鏝絵の仁五|日本古来の外壁 漆喰デザイン

毘沙門天Ⅵ

3月 6, 2014zingoBlog0

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA3月6日・今日は、龍を毘沙門天を乗せる位置に本付けしました。いよいよ最後の仕事は龍の周りの雲と衣の下部と龍の髭を付けて完成です。昨年の8月末日より永きにわたって作品と向き合ってきましたがいよいよ4月頃に発注者(北九州門司区吉志の寺「不動院」に納品させて頂きます。完成したら発信します。

毘沙門天Ⅴ

3月 6, 2014zingoBlog0

①左側の肘の毛解体する前の写真・OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA②解体中・③取り外し終了・④補正完成::私から見れば肘の毛が迫力不足のため手直しをしました。

毘沙門天Ⅳ

2月 20, 2014zingoBlog0

bisyamonnten4bisyamonntenn4bisyamonntenn4bisyamonntenn4bisyamonntenn4bisyamonntenn4bisyamonntenn4毘沙門天制作報告4:仕上げもいよいよ最終段階に入りました。完成度は85%残る仕事は、龍の下の雲の仕上げ・琵琶を持った腕の周りの雲・頭の装飾品取り付けで完成です。次回の報告は、10日後に完成いたします。その時には、皆様の率直な意見又は批評を頂ければ幸いです。但しお世辞抜きで本音でお願いします。何故なら作者として、今後の指針にしたいと思っていますので宜しくお願いします。bisyamonntenn4bisyamonntenn4

 

毘沙門天Ⅲ

2月 9, 2014zingoBlog0

bisyamonntennbisyamonntennbisyamonnyenn毘沙門天3回目報告
左右の腕のフリルの仕上げ・龍の顎鬚完成、あとは龍を定位置に設置し、左右の鼻の髭を着けたら龍は完成です。左右の腕を取り付けて、左手に大黒様の道具の内での木槌を取り付けたら腕は完成です。残る作業は、龍の背びれ・羽衣・雲を着けて大まかに完成です。

毘沙門天2

2月 2, 2014zingoBlog2

bisyamonntennbisyamonntenn毘沙門天2回目報告:龍頭を仮に取り付け、毘沙門天を龍神が背中に乗っている状況になります。

毘沙門天の上部には、羽衣を仕上げました。次回は、毘沙門天の頭部の装飾や衣服と龍の胴体を制作して報告します。

bisyamonntenn

毘沙門天Ⅱ

1月 26, 2014zingoBlog0

bisyamonntennbisyamonntennbisyamonntenn毘沙門天の制作過程2回目の掲載

龍の最上部の頭と顎鬚・鼻の部分の髭は、写真撮影のため仮に着けました。完成しましたら、もっと精悍な顔に仕上がると思います。楽しみにして下さい。作業内容も最終段階に毘沙門天入っていますので皆様に報告する間隔も3日おきにしたいと思います。

毘沙門天

1月 23, 2014zingoBlog0

bisyamonntennbisyamonntennk北九州市内の古寺に納品予定の毘沙門天です。大きさは2mx2mx0,5mです。

住職の希望により、従来の仏像群に無い様な作品にしたいとのことで、打ち合わせの中で本来龍神様には観音様が定番ですが、龍神様に毘沙門天を乗せました。龍神様の手には(宝玉・神玉)を握っていますが、毘沙門天ですので、龍神様の手には琵琶を持たせて、さらに左手には大黒様が持つはずの打ち出の木槌を握り、右手は皆様が集まって幸せになるように手招きをしている姿です。

作品について作者の思いは、住職よりお話を頂き、皆様の幸せを祈る思いやりの心を強く感じ、住職の思いに負けないような作品が完成するようにと日々精進しております。1月15日現代の写真

1月25日に2回目をプログの予定? 多少に関らず真心込めて制作いたします。

                                             鏝絵の仁五 後藤五郎

 

bisyamonntenn

ブログ
ソーシャル
鏝絵の仁五(じんご)

大分県大分市千歳1887番地
鏝絵師 後藤 五郎

お問い合わせ

玄関,天井,壁,看板,デザイン等
ご質問がございましたら
いつでもどうぞ

こちらからお問い合わせ_メール

直接連絡先
090-8228-4100

動画

動画は、YouTubeにて、「鏝絵 仁五」と検索すると表示されます。右は、その一つ。風神雷神 鏝絵の仁五(←程よいサイズは、こちらから)

写真集
動画